【今週聴いたアルバム】Tom Harrell - Infinity

トム・ハレル / インフィニティ (Tom Harrell / Infinity) [CD] [Import] [日本語帯・解説付]アーティスト: Tom Harrell,Mark Turner,Charles Altura,Ben Street,Johnathan Blake,Adam Cruz出版社/メーカー: High Note Records / King International発売日: …

Dolphin Danceのパターン

学生時代苦手にしていたスタンダードのひとつ、Dolphin Dance。 ツーファイブフレーズばかり練習していた学生の頃は、まずB部分で躓きました。 G△7|G7sus|A/G|Eb△7(#11)/G G△7→Gイオニアン G7sus→Gミクソリディアン A/G→Gリィデアン Eb△7(#11)→Gエオリアン …

Brad Mehldau 新譜

メリアーナもhighway riderも好きな私は 多分好きなやつ。 メンバーはちょっと珍しい感じ。 https://youtu.be/TqxfdNm4gZQ

【今週聴いたアルバム】 Matt Penman Good Question

去年一回話題にして結局買わなかったアルバム。 最近Obed Calvaireを聴いてたら、たまたまこれを見付けてやっぱり好きな方ばっかり参加していたので買った。Matt Penman - Good QuestionGOOD QUESTIONアーティスト: MATT PENMAN出版社/メーカー: SUNNY発売日…

(独断と偏見)6枚目に聴きたいアルバム 管楽器編

管楽器編。 osakanasann.hatenablog.com 先日の記事で書きたいことは書いてしまったのでかなり熱量が下がってます。 ◇Phil Woods - Live From the Showboat https://www.discogs.com/ja/The-Phil-Woods-Six-Live-From-The-Showboat/release/3745730 Mike Mel…

(独断と偏見)6枚目に聴きたいアルバム ピアノ編

ジャズおじさんにはなりたくないけど、聴き始めてちょうど10年が経ったので久しぶりに何枚かのアルバムを聴いていたら書きたくなってしまった記事。 有名な人の一番有名なアルバムを数枚聴いた方に、個人的におすすめしたい諸作。 もし聴いたことがないも…

2018年度印象に残った(ことを覚えている)アルバム

2019年始に書こうかと思ったけど、書けなかったので2018年度にしました。 去年よりもさらに音楽をちゃんと聞かなかった年になりました。 ◆ 2018年年度 ◇それ以前 ◆Will Vinson - It's Alright With Three https://www.amazon.co.jp/Its-Alright-Three-Will-V…

2017年印象に残った(ことを覚えている)アルバム

正直あんまりちゃんと音楽を聴きませんでした。時間がなくて。 なので、聴いたことを覚えているものについてコメントしようと思います。 コメントも非常に薄っぺらいです。 ◆ 2017年 ◇それ以前 ◆Matthew Stevens - Preverbal これはねーツボでした。 レビュ…

「現代サックス奏者 年齢」で検索

エリックアレキサンダー当時26歳(メルドーは当時24歳と絶望を禁じ得ない)。 僕は同氏の演奏を普段あまり聞かない。 代表的な「リックプレイヤー」。91年のモンクコンペで準優勝し若くして頭角を現した実力者。 同年のモンクコンペ優勝者はジョシュア、3位が…

「ゆっくりでもインテンポで」とはなにか

受け売り。 ゆっくりとは「ゆっくり考えてゆっくり吹く」ことではなく、「はやく考えてゆっくり吹く」こと。 とてもわかりやすい。 ウィルビンソンクインテットをメインイベントにするとはTIJCのセンスすごい。 www.youtube.com www.music.mahidol.ac.th

ファゴットはとにかく高い

www.youtube.com

結局最近の人がよくやる歌モノはメルドーのArt of the Trioで流行った

www.youtube.com www.youtube.com

ウィルビンソン・ツアー

なんとか2日聴くことができた。 一曲一曲のヴォイスリーディングの丁寧さが素晴らしかった。 Will Vinson(as) Matt Penman(b) Jochen Rueckert(ds) (一日目) 1st 1.My Shining Hour 2.Willoughby General(Will Vinson) 3.Upside(Will Vinson) 4.Turn Out T…

集中力

難しいパターンを演奏する時などはある程度時間がたつと頭がこんがらがりミスがでてくる。 これは集中力の限界らしい。集中力を持続できる時間は演奏中でも限られている。休むスペースが必要だと。 頭をフル回転させる部分と頭をつかわなくてもできる部分があっても…

Nobody Else But Me

今のウィルビンソンカルテット(Kevin Hays, Matt Brewer, Henry Cole)のスタンダードのレパートリーはNobody Else But Meのようだ(1時間10分くらい)。 日本人プロのバンドでも基本やるスタンダードってそのバンドごとに決まっていることが多い。 つまりスタンダードも一曲一曲丁寧に勉強する…

1秒もダサくないことが目標だと思う

セッションすると演奏はじまってから終わるまで全部ださいなと思う。 ときどき一瞬かっこよかったかもと思う瞬間も訪れるんだけど。だいたい気のせい。 ださいなと思う要素をつぶしこむしかないのかな。 まあ僕のすきなプレイヤーですら一緒くらいは今のはだ…

明日も

転調かっこいい 転調以外は基本単純な進行なのがいい

The Falcon Will Fly Again

ソプラノでやりたい曲ってどんなだろうと思っていろいろ吹いてみてる。 Sail away、処女航海、The nearness of you、Peace(ホレスの方)とかは楽しかった。 たぶん上記の曲はアルトで吹くのが恥ずかしい曲なんだと思う。 ソプラノも慣れたらそういう苦手な曲…

レッスン(久し振り)

突然思い立ってある人の単発のレッスンを受けに行った。 しゃべったことはないけど、近しい関係の友達が多く、人柄やレッスンの内容も予想がだいたいついていた。 個人的にはセッションしてアドバイスがほしいなと思ったんだけど、 基本的なことが知りたいと…

遅ればせながらジャズ界で話題になった例の件に触れたいと思います。。。

遅ればせながら、、 7月にチャックローブが亡くなりましたね。 高校生のころはけっこう聴いてた時期があった。 好きだしできるようになりたいと思っていたが、大学に入りしばらくバップ警察に就職していた頃は、こっち練習すると自分が頻繁に演奏する方の音…

Polka Dots and Moonbeams

www.youtube.com 苦手。テーマが良すぎる。 探したらビルエバンスの演奏を一番持っていました。チャックイスラエル時代・エディゴメス時代・マークジョンソン時代みんなやってるのね。 最近の人がやってる印象はあまりない。

コーラス数決めてる人

セッションでたまにコーラス数決めてそうな人に合う。 たとえばベースの人だと、どんな曲のどんな展開でも必ず2コーラスしか弾かないみたいな人がいる。 個人的にはじゃっかん萎える。 ○○コーラスでまとめる練習をしてるっていうならわかるけど。 起承転結さ…

感動したい

この前ものんくると一緒にクリスポッターのCD買った。 www.youtube.com クリスポッターがこういう演奏でさくっとだすエモいフレーズなんなんだろう。 逆にそういうのがない演奏は弾く意味ないなと思ってしまう。弾く意味も。。 とにかくいろいろな音楽を聴い…

コリン・ストラナはん

コリンストラナハンのドラムめちゃ好き。 www.youtube.com www.youtube.com BVG18歳。子供たちは「?」って感じにみえる。超絶うまいけど当時は若いな。

ウィルビンソンくる

11月6日 月曜日 Will Vinson(as) Matt Penman(b) Jochen Rueckert(ds) le club jazz page

練習用エチュード

苦手なキーと得意なキーに差がありすぎる気がしたのでエチュードをつくることにした。 ほんとの絶対音感はないんだけど、6%くらいの絶対音感が相対音感が育つのを邪魔している気がする。 とりあえず得意なキーでよくつかう動きを一通り打ち込んだエチュード…

これはみる

ラーゲランドスケジュールより April 12-22 Mark Turner Quartet Blue Note China/Cotton Club Japan w/ Joe Sanders & Marcus Gilmore https://www.lage-lund.com/gigs

Work(こういう曲できるようにならない)

www.youtube.com www.youtube.com こういう曲のDb7とかD7で歌えない。

バドパウエル100回聴いてこい

バドパウエル100回聴いてみて?そしたらそんなダサいことできないから。 って感じの演奏が多かった。

なんとなくわかっちゃう

オーストラリアの大学生のブログより On the Giant Steps front, I have memorised the 1st chorus of Coltrane's solo and have started taking it around 12 keys, in particular the lead in bar of the solo which he repeats a number of times. I'm pl…